日記

橋の下世界音楽祭2018

2018.06.06

今年も最高〜に楽しかった橋の下!!!!

今年は「造景集団某(なにがし)」の一員として参加させていただきやした◎

カウンターに惡匠コーナーも作らせていただき感無量♡

出会えたnew組員の皆様、そして会いに来てくれた組員の皆様、ありがとうございやした♡

毎年草原エリアで「憩いの間」として竹を使った空間演出をしている某!

子どもが遊べる竹ブランコなどの遊具◎

そして居酒屋「わてのにうりや」

そして今回は土曜の夜に開催したスペシャル企画Party!

大盛況で大成功!最高にサタデーナイトフィーバーしてやした♡

遊具で遊ぶ子ども達の横で音楽にのって遊ぶ大人達◎

子どものために大人が我慢するでもなく、大人のために子どもが我慢するでもない、

「子どもも大人も全開で遊べる空間」が実現し、とても感動しました♡

橋の下の会場では至る所にそういう場が出来上がっていて、

どこに居ても楽しいし、とにかく皆絶好調で楽しんでいる♡

楽しそうに遊んでいる皆様とあの場で同じ時間を共有するだけで、めちゃくちゃ元気になれる!

毎年本当〜にとてつもないパワーをいただいております♡

日々の生活に終われ、ついつい忘れかけそうなる熱い気持ちや遊び心を思い出させてくれる。

やはり橋の下は世界の誇れる最高な祭りだと改めて実感しました今年も!!

毎年読んでいる投げ銭看板の言葉の中で、最もグッとくる一文

「自分の見たい世界、居たい場所は自分で作るのです。」

改めて今年もまた強烈に実感いたしやした◎

この場がより良くなるためにはどうしたらよいのか考え、

より面白くするにはどうしたらよいのか知恵をしぼり、

自分たちにできることを実行していく◎

そんな熱き民が作り出した夢の空間が「橋の下」なんじゃないかと思います♡

今年も最高な橋の下を創り上げた皆様、そして最高な時間を共有できた皆様に深く深く大感謝!!

本当〜にありがとうございました♡♡



魚人